スポンサーサイト

  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -

フキバッタ登場

フキバッタ 幼虫
フキノトウは綿毛となり、フキの葉が目立つようになってきた。
そろそろフキの葉の上にバッタの幼虫がいるのではないかと、
いかにも虫が食べたという穴のあいたフキの葉を探してみる。
小さなフキバッタの幼虫が、何匹か葉の上にいるのを見つけることができた。
体はツルツルしてそうなイメージがあったが、意外と毛深い。
これからどんどんフキの葉も大きくなり食べ放題なので、バッタの子供もあっという間に大人になりそうだ。

撮影:2016年5月1日 栗山町

スポンサーサイト

  • -
  • -

  • -
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

profile

札幌市在住。
カメラを持って気付いたことなど撮り溜めています。
最近は虫の観察が面白く、虫写真多め。

もう一つのブログ

selected entries

categories

archives

clock

メール

mobile

qrcode

search this site.

others

PR