スポンサーサイト

  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -

シジュウカラガン

シジュウカラガン 渡り鳥 北海道
札幌近郊の石狩市や当別町の畑では雪もかなり溶け、1週間前に白鳥が飛来していた場所はすでに気配がなく、
雪解けを追いかけるように北上しているようだった。

渡り鳥で賑わう美唄市の宮島沼周辺に移動しているだろうと北上してみる。
やはり少し北だけあって、雪が残っている畑が多く、白鳥やマガンが移動してきて畑にいる姿をたくさん見かけた。
その中で顔が黒い雁を発見、カナダガンか?とも思ったが小柄。
家に帰り写真を見てみると、白い首輪模様があるのでシジュウカラガンだとわかった。
絶滅の危機となるくらい個体数が減っていたが、近年は保護活動によって個体数を増やしているそうだ。

マガンには睨まれているような気がしないでもないが、
シジュウカラガンは顔が黒ということもあってか、つぶらな瞳でかわいらしい感じがある。

撮影:2016年4月3日 岩見沢市北村

スポンサーサイト

  • -
  • -

  • -
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

profile

札幌市在住。
カメラを持って気付いたことなど撮り溜めています。
最近は虫の観察が面白く、虫写真多め。

もう一つのブログ

selected entries

categories

archives

clock

メール

mobile

qrcode

search this site.

others

PR