スポンサーサイト

  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -

赤くなってきたナナカマドの実

ナナカマド カメムシ
お盆を過ぎると秋へ加速していくなと毎年感じる。
あちこちでなっていた実も熟したり、色が変わってきたりしている。
ナナカマドの実も赤くなり始めてきた。
いつも観察しているナナカマドの木はカメムシに人気で、毎年今時期、ナナカマドの実にはカメムシの幼虫が見られる。

撮影:2015‎年‎8‎月‎20‎日 札幌市

綿毛の中のブチヒゲカメムシ

綿毛 タンポポ ブチヒゲカメムシ
一斉に咲いたタンポポが綿毛になった頃、毎年同じ場所で見るブチヒゲカメムシ。
綿毛の中に数匹いたり、交尾していたりする。
観察していたら、一匹でひょこひょこ先端までのぼり、しばらくいたあと引き返していくのも結構いる。
ひょっとしたら出会いを求める場なのか?
そんな孤独なカメムシの行ったり来たりで綿毛が外れて飛んでいく、
知らず知らずのうちに綿毛飛ばしの役割をしているようだ。

撮影:2015年5月23日 札幌市

越冬したカメムシ

カメムシ クロッカス
今年は雪解けが早く、春の花が2週間くらい早めに咲きそうな勢いがある。
昨年はクロッカスの花を覗いたらカメムシが隠れていた。
花の中は暖かそう、こうして隠れつつ暖まっているのかもしれない。

撮影:2014年4月21日 札幌市

越冬カメムシ

カメムシ
11月の雪が降り始めた頃、どこかに潜りそこねたのか、壁にカメムシがはりついていた。
雪が降ってしまったので、動くに動けなかったのか1週間近く同じ場所にいた。
少し暖かくなり雪がなくなった日に見たら壁にはいなかったので、
越冬場所を見つけたのかもしれない。

撮影:2014年11月14日 札幌市

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

profile

札幌市在住。
カメラを持って気付いたことなど撮り溜めています。
最近は虫の観察が面白く、虫写真多め。

もう一つのブログ

selected entries

categories

archives

clock

メール

mobile

qrcode

search this site.

others

PR