スポンサーサイト

  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -

工芸品っぽい

キアシドクガ 蛹
「何とかな少女」という品名で、何処かの工芸品として売られていそうな蛹。
のちにキアシドクガの蛹と判明。
触角の所が長い髪、前髪や目鼻口もあるような模様、少女にしか見えなくなった。
あまりにも気に入ってしまったので、別な場所で抜け殻を頂きコレクションとさせてもらった。

撮影:2014年6月14日 札幌市

糸巻き巻き

シャクガ 幼虫 糸巻き 糸玉
糸を吐いてブランコしているイモムシ、シャクガ系の幼虫のよう。
クネクネと随分慌ただしい、写真を撮って拡大してみると、
糸をたぐり寄せ胸脚で糸玉を作り、登っているところだった。
綺麗な丸い糸玉を作るとはかなり器用、登ったあとこの糸玉をどうするのかちょっと気になった。

撮影:2014年6月14日 札幌市

カシワマイマイの蛹

カシワマイマイ 蛹 ハチ
時々観察していたカシワマイマイの幼虫が蛹になっていた。
寄生蜂であろうか、見るからにちょっと悪さをしそうな眼が赤いハチ数匹に物色されていた。
近くにもう一つ蛹があったが、こちらもハチが物色中。
結局どちらも寄生されたのだろう、蛹から何かが出た穴が開き、どちらも羽化はしなかった。
大量発生で時々騒がすカシワマイマイだが、無事成虫になるまでにはかなり厳しい道のりがあるようだ。

撮影:2014年7月18日 札幌市

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

profile

札幌市在住。
カメラを持って気付いたことなど撮り溜めています。
最近は虫の観察が面白く、虫写真多め。

もう一つのブログ

selected entries

categories

archives

clock

メール

mobile

qrcode

search this site.

others

PR