スポンサーサイト

  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -

木の皮を食べるエゾシカ

エゾシカ
雪が降る中、落ちた木の枝にかじりついているエゾシカを目撃。
長い脚がすっぽり埋まっているので結構な深さの雪が積もっていそう。
まだしばらく厳冬期が続く、冬はこうした木の皮も食べてしのいでくことに過酷さを感じる。

撮影:2016年1月24日 上士幌町

アーバンディア

エゾシカ
江別市の野幌森林公園から出てくると、なんだか視線を感じる。
何だろう?とよく見ると、エゾシカ3匹と目が合った。
住宅地に囲まれ都市部にある野幌森林公園だが、公園に住み着いたエゾシカが繁殖しているとどこかの記事で読んだことがあった。
エゾシカの一匹に首輪のようなもの。
調べてみたらGPS発信器で生態調査を行っているそうだ。
以前はなかった道路に鹿飛び出し注意の道路標識も増え、随分増えているんだなと実感する。

撮影:2014‎年‎5‎月‎18‎日 江別市

角歴1年

エゾシカ 子供
メスのエゾシカの群れの中に小さな角の生えた子供がいた。
一本角なので一歳といったところか。
立派な角の生えたオスになるには4年くらいかかるそうだ。

撮影:2013年2月10日 弟子屈町

笹の葉を食べるエゾシカ

エゾシカ
冬眠しない草食の動物にとって厳冬期は過酷だ、雪を掘って枯れ草や笹の葉を食べているのを見かける。
「あまり美味しくないけど食べるのよ」というような顔で振り向いたのが印象に残っている。

撮影:2013年2月9日 弟子屈町

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

profile

札幌市在住。
カメラを持って気付いたことなど撮り溜めています。
最近は虫の観察が面白く、虫写真多め。

もう一つのブログ

selected entries

categories

archives

clock

メール

mobile

qrcode

search this site.

others

PR